So-net無料ブログ作成

愛宕 完成~ [ガレージキット製作など]

ようやく1体UPしました
正悟亭さんの愛宕~学園トロイメライ~です

なんともシンプルに見えて、実は緻密で繊細な造形ですね
最近はデジタル造形のかたが多くなってきましたが、複雑なパーツ構成も
ピタッとパーツがあうので、いや~すごいなあと感心です
髪の毛なんか入り組んだ感じで立体的で見ごたえありますね
瞳も、虹彩、瞳孔、ハイライトまで立体的に彫刻されているので、
瞳を描くのが苦手な人も描きやすいかも?

ということで、今回は依頼者さんのご要望で色変更及び少し改造しています

まずは足ですがストッキングからニーハイに変更していますので
不要なモールドを消したりしてます
左足は別パーツなのですが、パンツのラインではなくストッキングのラインで
分割されているので、ニーハイにする際おしりに継ぎ目が発生する形になるので
そこも処理しています

塗装ですが、オーソドックスな感じですが、髪の毛は単調にならないよう
少しメリハリつけました
レシピ的には、白地にクリアブラック+EXブラックで少しづつ色を乗せ
最後にGXクリアブラウン+GXクリアピンクで少しだけ色味を足しました
ちなみに、ストッキングも下地は肌色で後は同じ工程(少し色味は変えてますが)

スカーフはガイアのエメラルドグリーンにブルーパールをコート
そして、スカートのチェック柄が今回の最難関・・・
マスキング作業マジで泣きそうでしたが、なんとかいい感じに行けたですかね?
手順は、薄ピンクを全体に塗って、ピンクのラインの部分にマスキング(0.4mm)
次に全体に一番明るいグレーを塗って、縦のグレーのラインの部分を残すようにマスキングして
クリアブラックを塗装後、ピンクのラインのマスキングだけ残してマスキングを剥がし
横のグレーのラインの部分を残すようにマスキングしてクリアブラック塗装
最後に全体にクリアコートして、そのあとつや消しコート
文字だけの説明ではわかりづらいかも?ですが、そんな感じです

あ~あとバッグと靴も良く出来てますねー
塗ってて楽しかったです
こういう小物は好き

それではこちらからどぞ 愛宕~学園トロイメライ~
DSC_0656a.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー